ケアエル・ハーモニーについて

車いす・要介護状態のご高齢者向けトレーニングマシン

ブランド名の”ケアエル”は、
Care Elderly(高齢者をケアする)という言葉に由来する造語です。

シンボルの蛙には、ケアエルハーモニーでのトレーニングを通じて「若かえる(健康・長寿)」という願いが込められています。

ケアエル・ハーモニーの対象者

車いすで生活をされている方

車いすで生活をされていて、下肢などを使うトレーニングが困難な方。

要介護の高齢者

要支援・要介護状態にあり、認知症を気にされる方。

要介護度3程度までの方を対象としています。
フレイル・虚弱状態の方

フレイル(虚弱)状態で、激しい運動が困難な方。

ユニバーサルな高齢者ケアを目指して

2012年から江崎器械が取り扱ってきたシニア向けトレーニングマシンタートルジムでは対応できなかった、より多様で困難な状態のご高齢者に向けてケアエル・ハーモニーは開発されました。

また虚弱・要介護状態にかぎらず、ご高齢者全般の認知症対策としてのリハビリ・トレーニングマシンになれる事を目指しています。

体操をする高齢者

| 製品一覧 |

ケアエルハンドトレーナー
ハンドトレーナー/Hand Trainer
電動式 握力トレーニングマシン

グリップを握るだけの、シニアに最適なトレーニング機器です。電動式負荷で効果的に握力トレーニングが可能です。